dns

DNS Queries over HTTPS の標準化

「DNS Queries over HTTPS」の仕様の標準化が始まっている。今までもこのテーマはIETFにおいて何度か議論になってきましたが、今回 DNS Over HTTPS (doh) WGの設立に合わせて(まだProposed)、この「DNS Queries over HTTPS」の標準化がマイルストーンとなっ…

.internal ドメインを予約する提案仕様

IETFのdnsop WGで .internal ドメインを予約する「The .internal TLD.」という仕様が、GoogleのWarren Kumari氏によって提案されています。DNSに関しては詳しくないのですが、ざっと読んだので簡単にメモ。 .internal .internalというドメインを内部的に使用…

DNS ANAMEレコードの提案仕様

IETFでのDNS関連の標準化は普段追ってないので恐縮だが、DNSOP(DNS OPerations)WGで気になったドラフトがあったので読んで見る。「Address-specific DNS Name Redirection (ANAME)」という提案仕様であり、先日WGドラフトになったようだ。著者は、ISC, Power…

WebサーバとのコネクションでDNS通信もする拡張仕様

追記 20170510 この提案仕様は、draft01でauthor自ら廃案とされました。 昨日の「DNS over QUICの提案仕様が出た」引き続きDNS関連の記事 DNSとHTTP 近年注目されている、"DNS over HTTP"は例えば「DNS-over-HTTPS」としてGoogleが提供していたり、IETF97で…

DNS over QUICの提案仕様が出た

QUICの標準化とアプリケーションレイヤ IETFでQUICの標準化が活発に行われており、トランスポート・TLS・HTTP各レイヤのドラフト仕様の改定が進められております。 標準化を行うにあたって当初より、DNSのトランスポートとしてQUICを使用したいという話題は…