Chromed birdに背景画像を設定する

(Chromed Bird - バージョン: 1.8.5)

前回同様,すでにインストールされているChromed Birdのファイルを編集する.

[Chromeディレクトリ/User data/Default/Extentions]
の中に各拡張のファイルがあるのでChromed Birdのフォルダを開く.

その中の css/base.css 12行目付近

body {
  margin: 0px;
  padding: 0px;
  color: black;
  font-size: 10pt;
  overflow: hidden;
}

bodyのスタイルに背景画像の設定を行う

body {
  margin: 0px;
  padding: 0px;
  color: black;
  font-size: 10pt;
  overflow: hidden;

  background-image:   url("../img/miku.jpg");
  opacity: 0.9;//透過度
}

background-imageのurlに適当な画像のurlを入れることで、背景画像として設定される.同時に透過度を設定しないと背景が見えない.

CSSファイル編集後はChromeを再起動するか、Chromed Birdを無効化後有効にすると適応される.

と、説明するまでもない感じだ.