読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPTCP(MultiPath TCP)のインストール

MultiPath TCPのインストール方法は、公式ページ(http://multipath-tcp.org/pmwiki.php/Users/HowToInstallMPTCP?)で説明されいてる。


自分でビルドする方法、Amazon EC上、Androidにインストールする方法が紹介されている。


Ubuntuであればパッケージが提供されており、比較的容易にインストールできる。

gpg.keyをセットする
wget -q -O - http://multipath-tcp.org/mptcp.gpg.key | sudo apt-key add - 
使用してるOSに合わせて、/etc/apt/sources.list に追加する
deb http://multipath-tcp.org/repos/apt/debian saucy main
deb http://multipath-tcp.org/repos/apt/debian raring main
deb http://multipath-tcp.org/repos/apt/debian quantal main
パッケージのインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install linux-mptcp
有効になったことを確認する
sysctl net.mptcp.mptcp_enabled

上記コマンドで、1が表示されれば有効になってることが確認できる。