読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UbuntuにTraceboxをインストールする

インターネット上には多くのミドルボックスが存在しています。
ミドルボックスとは、NATやファイアウォールといった中間装置であり、パケットはそれらによって書き換えられます。


そういった、通信経路上でのパケット書き換えを見つけるツールとしてTracebox(http://www.tracebox.org/ )というツールを教えていただいたので、とりあえずインストールしてみました。

sudo apt-get install git lua5.1 automake autoconf libltdl-dev liblua5.1-0-dev libpcap-dev

git clone https://github.com/tracebox/tracebox.git
cd tracebox
./boostrap.sh
make
sudo make install

これでインストール完了。

使い方を全然理解してないが、動く模様

vagrant@vagrant-ubuntu-saucy-64:~$ sudo tracebox -i eth2 -n -p IP/TCP/MSS/MPCAPABLE/WSCALE 192.168.0.1
tracebox to 192.168.0.1 (192.168.0.1): 64 hops max
1: 192.168.0.1