読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go実装のWebサーバ CaddyのQUICを試す

2016/060/15追記

  • alt-svcヘッダのセットは、有効な証明書を使用したhttpsで行う必要がありました
  • ブラウザは53.0.2768.0 (Official Build) canaryでのみ動作確認しました



Go実装のWebサーバであるCaddyが実験的にQUICのサポートをしました。簡単に動かしてみます。

Caddy

-quic オプションを指定して起動するだけでQUICが有効になります

go get github.com/mholt/caddy/caddy
GOPATH/bin/caddy -config Caddyfile -quic


Caddyfileは特殊なことはありませんが、ブラウザでアクセス出来るようにTLSの設定と、alt-svcヘッダでQUICに対応している事をブラウザに通知します

:443

tls server.crt server.key
header / {
  alt-svc "quic=\":443\"; ma=2592000; v=\"34,33,32\""
}

アクセスする

Chromeでアクセスると、こんな感じでQUICで通信していることが割ります。


うまくいかない場合は
ブラウザのQUICが有効になっていること、alt-svcを読み込めてる事を確認すると良いと思います


Chromeはそれぞれ下記の内部ページを参照のこと